« 新宿にて | トップページ | ホワイトアスパラガス入荷! »

桜といえば中板橋

 雨降ってますね~ 満開だったも大分散ってしまうのかなぁ。

 花はいずれ散るものですが・・・

 お花見といえば、中板橋! 地元民しか知らないってpout

 10年以上中板橋に住んでいる私としては一押し!

071 石神井川沿いの桜並木、一度見に来てください。

 川沿いの遊歩道、残念なことに?宴会のできるようなスペースがないんです。

そのおかげといってはなんですが、花見につきものの泥酔したオヤジがほとんどいませんhappy02

 川の方に落ち込むように茂っている桜の花の列は圧巻です。

Imgp0750  是非、橋の袂から見てください。

 のんびり散歩しながら桜を愛でるには絶好のスポットです。

 中板橋は、下町って感じでなかなかおしゃれな店がないのが難点!

 しかし、それを打破すべくあらわれたのが“RIVER SIDE

 ビールバーです。 カウンターとテーブル1席のお店ながらこの辺にありえないくらいおしゃれ!

 なんといっても、ハンドポンプでいれるリアルエールがおいしい!

 これを飲むとギネスが物足りなく思えてくるから不思議!

 ぜひ、中板橋にお越しの際は“RIVER SIDE”へ。   ぼくの家のそばです(笑)

 ちなみにセレーノと同じランプがあるので見つけてみてください。

 あ、またヒトの店の宣伝をcoldsweats01

  大山のセレーノの近くの医療センターの桜も綺麗ですよ。 是非そのあとはセレーノへ。

 もう、散っちゃうって。 では、また来年!

 

ブログランキングなるものに参加してみました。
                       
 もしよろしければ、クリックして下さい。>>>>にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

今日の料理; 長崎産 “さちのか”のスープ仕立て  蜂蜜のジェラート添え

 そろそろ、の季節ですね。 苺といえば、昔、庭に苺の苗が一つだけあって、2、3個しかならないんですが、色づくのを楽しみにずっと待っていた思い出があります。

 このメニューはなかなかできません。 

 なぜかというと、原価かかりすぎ! 500円というセレーノのドルチェの枠からはみ出しちゃいます。

 それで、仕入れ担当の実家のお母さんが田舎の青果市場で買って送ってもらったときだけ、たまにお目見えするメニューです。

 作り方はかんたん! 必要なのは、いい苺とミキサーだけhappy02

 こつは、オーダーが入ってから回すことくらい。

 おいしい苺だと砂糖とかリキュールとかなくても充分おいしいんです。

 手はまったくかかってないですね~ ま、でもオーダーはいってから、苺のカットをして、回して、それをボールで冷やしてと時間はかかります。

 一度やってみていただくと、スープにすると苺のかさがどれだけ減るのかわかります・・・

 苺だけだと、ちょっときついんで蜂蜜のジェラートを添えました。

 セレーノの数あるジェラートのなかで一番人気!

 秘伝の製法(?)でつくるんで、蜂蜜の味がしっかりするのに軽い!

 他ではなかなかない感じなんで是非一度お試しください。   

|
|

« 新宿にて | トップページ | ホワイトアスパラガス入荷! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470945/11999591

この記事へのトラックバック一覧です: 桜といえば中板橋:

« 新宿にて | トップページ | ホワイトアスパラガス入荷! »