« 明けましておめでとうございます | トップページ | 新年のご挨拶 »

おせちもいいけどイタリアンもね!

 いよいよセレーノも初仕事を迎えます。 今年もよろしくお願いいたします。

 タイトルのフレーズ、今の若い人にはわかんないかも? 今は正月、いろんな店開いてるし、食べるとこも困んないんで、おせちとお雑煮を何日も食べ続けるなんて考えられないだろうし。

 僕の小さい頃は、田舎のせいもあってまだ近くにコンビニもないし、食料品を売っているお店なんて正月はどこも開いておらず、年末に買いだめしておくしかない感じでした。

 今考えると、昔のお母さん達はほんと大変だったろうなと思います。 しっかりおせちつくるとなるとものすごい手間だし。

 昔、一度自分でもやってみようということでポピュラーなおせち料理をちゃんとつくったことあったんですが、けっこう一品一品時間かかるし、種類も多いんで大変だった記憶があります。 一回限りでしたけどbearing

 最近、フランス料理やイタリア料理のレストランでも年末、おせちを作って売ってるとこ多いですね。 セレーノは普段、そういうもちのよさそうな保存食系の料理やってないんで、やりませんが。 なかなか日持ちさせる料理というのは、いつも作ってないと難しいですから。

 でもよく考えるとクリスマスのコースがおせちっぽい感じですね。 縁起を担いだものや年末年始に恒例で食べるものとかいろいろ盛り込んであるんで。

 そういえば以前も書きましたが、日本のお正月とイタリアのクリスマスってなんだか似てます。

 初詣とクリスマスのミサ、実家に親戚一同集まって宴会するところとか、お年玉とクリスマスプレゼント、外に出かけるよりどちらかというと家の中にいるところとか、いろいろ。

 ところで、皆さんのお家のお雑煮ってどんなのですか?

 僕の家のは、“あご”と呼ばれるとびうおの焼き干しでだしをとって、具は白菜とかまぼこと鶏肉と餅です。 長崎の雑煮というよりは、どちらかというと大分の雑煮に近いかも。

 全国にはいろいろなお雑煮があります。 地方地方で入るものもまったく違って、ベースの汁も違うのにみんなお雑煮って名前なのが面白いですよね。

 さしずめ“ ZOUNI alla ~ ”って感じですかね。

 新年お越しの際にはぜひ皆様のお雑煮がどんなものか教えてください!

 ご応募お待ちしております。 抽選で20名の皆様に… あ、何にもあたりません。bleah

 

ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

 

|
|

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 新年のご挨拶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470945/32861835

この記事へのトラックバック一覧です: おせちもいいけどイタリアンもね!:

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 新年のご挨拶 »