« ミシュランガイド東京 2014 パーティー潜入記 | トップページ | Buon Natale! »

セレーノのクリスマス

 皆様、いかがお過ごしでしょうか? 年の瀬も押し迫った師走のこの時期、風邪などひかれてませんか? 疲れたな~と思ったらすぐセレーノ! あれうちは薬じゃなくてレストランだった。 あ、でもレストランと言う言葉は、もともと回復させるとか良好な状態にするの意味をもった言葉が由来とされているのであながち嘘でもないか 皆様のお役に少しでも立てるよう身体に優しい料理でお迎えします。

 一年間お疲れ様ということで、セレーノでクリスマスなんていかがでしょう! 21日から24日までの4日間、クリスマス特別コースを御用意してお待ち申し上げております。

例年通り、時間制限なしの一回転のみの営業となりますので、ゆっくりと聖なる夜をお過ごしください。

 22日と23日は満席、21日は残り一席となりました。 お早めにご予約をお願いいたします。

 今年のクリスマス特別コース 2014は、例年どおり¥7000になります。

前菜を2種類、まずは冷前菜

”ナターレ”特製アンティパスト6種盛り合わせ

細かい内容がやっと決まりました。

* 大鹿村直送! 信州鹿のスモーク  ( 一度焼いてから、スモークをかけ、冷やして冷製に)

* 穴子のトロンケット( バルサコと赤ワインで煮込んだ穴子をプレスして、切り株上に固めます)

* バッカラ・マンテカート (ヴェネツィアの郷土料理、干し鱈を煮込んでほぐしたペースト)

* 冷製 ザンポーネ レンズマメ添え (クリスマスの定番、豚足でつくるソーセージを冷たくして)

* ビエトラのポルタフォリオ (ビエトラの葉でビエトラの茎とチーズのスフレを包んだもの)

* カッポン・マーグロ レフォール風味 (特別な日のご馳走のいろいろな魚介のサラダを少しアレンジして)

もし、アレルギーや苦手な食材がある方はご予約の際にあらかじめお伝え下さい。 なにか別のお料理に差し替えさせていただきます。

温前菜は 

仏産 フォアグラのソテー ヴィンコットのサルサ添え

プリモピアット、パスタは2種類を少しづつ

スカンピ海老のフレッシュトマトソース 手打 タリオリーニ 佐賀産 レモングラスの香り 

長野 大鹿村の鹿肉のトルテッリーニ 鹿のコンソメに浮かべて

メインディッシュは

青森 おいらせ産 “銀の鴨”のアッロースト トリュフの香りで

日頃のご愛顧に感謝して、トリュフをかけさせていただきます! この銀の鴨は、皇太子殿下のご結婚の儀でもふるまわれた縁起のいい食材、癖が少なく旨味のしっかりとしたバルバリー種の鴨です。

ソースは鴨のジュと赤ワイン、コニャックをベースにしてシンプルなさらりとしたものを、サルシフィ(西洋ごぼう)のピュレとともにどうぞ!

デザートは

セレーノ特製 チョコレートケーキと苺のズコット、ジェラートの盛り合せ

ズコットは司祭の帽子の形をした伝統菓子、マスカルポーネのクリームと胡桃、たっぷりの苺を詰めて、軽い仕立てにします。

セレーノがコース仕立ての料理を提供させていただくのは、このクリスマスの時期だけ、是非、いつもとちょっと違う雰囲気の料理をお楽しみください。

では、皆様のご予約お待ち申し上げております。

 


 ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

 

« ミシュランガイド東京 2014 パーティー潜入記 | トップページ | Buon Natale! »

イタリア料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セレーノのクリスマス:

« ミシュランガイド東京 2014 パーティー潜入記 | トップページ | Buon Natale! »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ