« ラストスパート | トップページ | SS: 国産 ホワイトアスパラガスのパデッラ バッサーノ風 卵のサルサ »

“ホワイトアスパラガス祭り”開催します

 12周年記念感謝フェアご来店下さった皆様、本当にありがとうございました。 ご愛顧頂いてるお客様、皆様のお陰でどうにかセレーノもここ大山という最前線で13年目を迎えることが出来ます、本当にありがとうございます。

 

 いろいろと忙しくて2月来れなかった皆様、13年目のセレーノをチェックしにおいで下さい、更なる進化を見せたいと思います(希望

 

 ブログ、またまた間が空いてすいません。 毎年のことですが、確定申告という暗黒の迷宮の奥深くに囚われ、なかなか地上に帰還することがかないませんでした。 やっと帰ってきましたので、お祝いを戴いたお客様へのお礼も少しづつ書いていきたいなと思います。

 

 さて、春一番も吹き、そろそろ桜の開花が待ち遠しいこの頃、春の食材も続々とお目見えしております。

 

Dsc01680 3月のイチオシは“ホワイトアスパラガス” 僕自身も好きな食材でセレーノを始めてから試行錯誤を重ね、やっとこれという料理が何品か出来ました。 

 

 それというのも、修行中はフランス産やイタリア産のホワイトアスパラガスを使っていたんですが、セレーノでは新たに国産のものに挑戦したからです。 仕入れの関係というのもあるのですが、ホワイトアスパラガスのオーソドックスなレシピから脱却したいという気持ちもあって… 

 

 日本人の筍のように、ヨーロッパでは春を告げる食材としてホワイトアスパラガスは古くから愛されてきました。 ということは研究尽くされてもいるわけで、やっぱりオーソドックスな古典的なレシピの料理が美味しいんです。 そこになんとか食い込めないかと考えたのが、国産のホワイトアスパラガスを使うという選択でした。 

 

 ヨーロッパのものとは、旨味や特有の苦みも弱い国産のもので何か新しい料理ができないか、いろいろ試行錯誤を重ね、少しづつ理想の形に近付いてきました。 まだまだ色々可能性はある食材ですから、新作も考えております。 詳しい料理は後日、こうご期待!

 

 “ホワイトアスパラガス祭り”、是非、皆様のご来店をお待ち申し上げております。

 

 春ということで空豆のあの料理や蛤、あさり、そして今年も不漁といわれている富山のホタルイカもそろそろです。 春の息吹を身体の中から取り込んで、一気に開花しましょう!

 

 なお、ご予約の際にホワイトアスパラガスをと是非一言お添え下さい。 お取り置きしておきます。 皆様のご予約お待ち申し上げております。

 

 ではでは、シェフ's ガーデンにも春が来て、そろそろガーデニング忙しくなるなと思いながら今宵も大山セレーノで皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

 

 

 

 

 

 

 ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

 

 

 

 

 

 

 

 12周年記念感謝フェアで、いろいろプレゼントをいただいたのですが、営業中はバタバタしてなかなかお礼も言えなかったのでこの場を借りて、お礼をしたいと思います。 (少しづつUPします)

 まず、一緒に乾杯しましょう!とワインをお祝いにいただいた皆様、本当にありがとうございます。 勉強させていただきました。

 

Dsc01551
 ソムリエのワイン仲間の皆さん、毎年ありがとうございます。 また、皆様でおいで下さい。

 

Dsc01558 
 長崎にお住いのI様、毎回東京へ里帰りのたびにありがとうございます。  ソーテルヌ入りなんて贅沢です。




Dsc01568 
 Sさん、J君もずいぶん大きくなりましたね~ また3人でおいで下さい。 お待ちしております。

 

Dsc01571_3
 Mさん、また餃子ツアーに行きたいです! よろしくお願いします。

 



Dsc01574

 Aさん、シャンパン入りのチョコありがとうございます。 僕も作ってみようかな~

 

 

 

Dsc01590
 Iさん、いつもお気遣いありがとうございます。 たまにはゆっくりリラックスしてみます。




Dsc01596
 ビストロ emaのMさん、バレンタインにと、もてない僕の為にわざわざありがとうございます。 また伺わせて頂きます。

 

Img_3387 
 Oさん、Kさん、立派なお花ありがとうございます。 なかなかタイミングが合わなくてすいません。 これからも宜しくお願い致します。






Dsc01607
 Sさん、日本酒ありがとうございます。 ワインを勉強してたあの頃、この前のことのように思い出します。 遠くから、ずっと通って下さってありがとうございます。

 

 

 

Dsc01613
Tさん、ありがとうございます。 またJ君にも会いたいな~ 僕が怖がられないなんて衝撃でした

 

 

 

Dsc01618
 Sさん、実家になっている晩白柚、熟成していただいたのを食べたの初めて! こんなに美味しいものだなんて知りませんでした。 ありがとうございます。

 

Dsc01599


 Sさん、熊本のいきなり団子、今までも食べたことあったのですが、ダントツでいただいたものがおいしかったです。 びっくりしました。

 

 

Dsc01577


 Kさん、竹鶴の生チョコありがとうございます。 今や手に入りにくい竹鶴をチョコに入れるなんて…

 

 

Dsc01616
 Kさん、女性杜氏の日本酒とおつまみありがとうございます。 瓶も可愛くて春にピッタリですね。 またご旅行のお話聞かせて下さい。   

 

 

Dsc01620
 I先生、江戸の春の名物ありがとうございます。 昔はこの甘さがご馳走だったんでしょうね~ 4月にお見えになるの楽しみにしております。

 

 

 

Dsc01623
Oさん、縁起のよい組み合わせありがとうございます。 猫は見えにくいですが、手が招き猫! 皆さん、近寄ってご覧になっていかれます。 いつも仲の良い3兄妹で楽しそうで、うらやましいです。 これからも宜しくお願いします。

 


Dsc01626

 Mさん。 佐世保つながりでセレーノを応援して下さってありがとうございます。 今治タオルやお煎餅、お土産いろいろありがとうございます。 これからもご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

 


Dsc01630

 ソムリエのお母様、お花ありがとうございます。 GWお会いするの楽しみにしております。




Dsc01633
 S先生、季節ものありがとうございます。 以前、旦那様がお好きだとおっしゃって私達にもお裾分け頂いたお菓子、僕も出かけたら自分用に買うようになりました! また、ご一緒においで下さい。



Dsc01644 S君、Yちゃん。 毎年お花ありがとう。 今もセレーノの店先を鮮やかにしてくれています。 ミニバラ、全部で12鉢になってます。 チョコもありがとう、ご両親に宜しくお伝え下さい。 また誕生会やりましょう。
Dsc01683

Dsc01647Dsc01649

 Fさん、お店だけではなく、僕の誕生日も祝って下さってありがとうございます。 北海道ワインの話、楽しみにしております。



Dsc01652
 Sさん、一足早い桜、いつもありがとうございます。 見事に満開になりました。




Dsc01653

 Sさん、バッビのチョコこんなに食べれるなんて感動です。 なんかフグ刺しを一気にすくって食べてるような贅沢さ! ソムリエが食べすぎるので、最後は取り上げて隠して食べなければならなかったです😃


Dsc01658_2
 Hさん、可愛いプリザーブドフラワーありがとうございます。 これからも末永くよろしくお願いします。



Dsc01665_2
 Uさん、日本酒ありがとうございます。 毎月、定期的に来て下さるので助かります。 次はどんな料理にしましょうか?




Dsc01670

 Iさん、いろいろなビールありがとうございます。 たまにはこういうビールもいいですね。 何の料理にあわせるか想像が膨らみます。 




Dsc01673
 Iさん、造りに参加なさった日本酒をありがとうございます。ラベルもセレーノ専用で嬉しい限り。 身体に染み渡るようなお酒、まさに命の水という感じです。 また瓶を飾らせていただきます。

 

Dsc01684
 Yさん、なんかいろいろ兼用(笑)でしたが、チョコありがとうございます。 また旦那さんと飲みたいな~ 奥さんは抜きでかまいません😃
 

   

                           

Dsc01562  
 Yちゃん、ソイフラワーのリースありがとう。 さっそくセレーノの壁を彩ってくれてます。 九州方面の新仕入部長として、色々ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。

 

Dsc01546  

 お父さん、お母さん、いつもありがとう。 僕も二人に負けないよう頑張ります!

 

皆さん、本当にありがとうございます。 13周年にむかって、猪突猛進で駆け抜けます!

 

 

 

 

« ラストスパート | トップページ | SS: 国産 ホワイトアスパラガスのパデッラ バッサーノ風 卵のサルサ »

食材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “ホワイトアスパラガス祭り”開催します:

« ラストスパート | トップページ | SS: 国産 ホワイトアスパラガスのパデッラ バッサーノ風 卵のサルサ »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ