« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

お盆も休まず営業致します! ウニもやります!

 蒸し暑さ全開でここは熱帯か?と叫びたくなるこの頃、皆さん夏バテとかなってないでしょうか? 僕はと言えば、毎日ウニを食べているせいか(味見です(笑))、この常に40℃を越す厨房でも夏バテ知らず…、少し夏痩せとかしてみたい今日この頃です。

 そろそろ夏休みという方も多いかもしれませんね~ ちなみにセレーノはいつもどおり、12(月)の振り替え休日はお休みをいただいて、13~15日のお盆期間中は営業致します。 まだ若干お席がございますので、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

Dsc01762  そしてさらに朗報が! 今年はウニの確保もできましたので、15日(木)まで、“生ウニの冷たいカペッリーニ”ご予約できます。 食べ逃したそこのあなた、もう一度アレ!が食べたいあなた、セレーノへレッツゴー! ご予約お待ち申し上げております。

 お盆はどこもいっぱいなので、お家でのんびりという皆様、是非セレーノに夕涼みにおいで下さい! 最後にジェラートで、夏祭り気分といきませんか?

 今回は告知ですので手短に、また長いのは今度で(笑)

 ではでは、“セレーノさんは夏休みは?”とお客様に聞かれると、“7月前半にずいぶんとお休みいただいたので(泣)”と答えるのですが、ポルチーニ前の9月前半も自動的に休みがとれてしまうこのルーティーンをなんとかしたいと考えながら、今宵も大山セレーノで皆様のお越しをお待ち申し上げております。

 

 ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

 

 

 

 

I Scream, You Scream, We All Scream for Ice Cream

 いよいよ夏本番到来、暑いですね~ なんか2層高気圧なんてもんのおかげで異常な湿気、外は息もできないくらい… こんな時には、涼しい店内で冷たい生ウニのパスタなんていかがでしょう! もちろん〆にはジェラート! そう夏のセレーノはいかがでしょう!

 ウニの冷たいカペッリーニ、予約できるのもいよいよ11日(日)まで、土曜日はほぼ満席ですが、平日ならまだまだお席はあります! そこの夏バテになりそうなあなた、是非ご予約お待ちしております。 平日は無理という方、もしかしたらお盆休み期間中もできるかもしれません、ちょっとまだ確実ではないのですが、今年はもしかしたら入荷するかも、直前にお問い合わせ下さい。

49582284_2274253969521673_14508040896118  今日のお題は珍しく英語、いつもは日本で有名なあの歌 “アイスクリーム、ユースクリーム好きさ~”を歌って下さいと書いてきていたのですが、なんかの拍子に調べていたら、アメリカの昔の子供たちが歌う歌でこんなのがあるって知ってちょっと拝借。 みんなでアイスクリームと叫ぶとなんかノリのいいメロディーで歌っているのですが、夏のお嬢さんの元ネタはここなのか?

 まあ、そんな話はさておき、ドルチェを作るのが苦手と公言している僕ですから、セレーノをやる前から、自分で店を持ったら、チョコレートケーキとジェラートを置くというのを決めておりました。 そしてほぼすべてのデザートにジェラートをつけるという不思議なスタイルも。

 最初にイタリア料理を修行した店が、ジェラートを小さなグラスで盛り合わせて出すというスタイルだったんです。 セレーノとは違うほんの一口の小さな可愛いグラスで。 レストランのデザートとしてジェラートはいかがなものか?という考え方もありますが、結構食後さっぱりしたいという日本人的な欲求にマッチしていていいな~と思ってたんですよね。 その店でデザート作るのが苦手になるトラウマが生まれるわけですが(泣)

 全てのデザートにジェラートをつけるというのも、やっぱり食後サッパリしてもらいたいのというのと、デザートにあわせてソースをつくるとか生クリームを添えるとかのクラシックなスタイルがどうも個人的に好きではないというのがあります。 もちろん、5種くらいのジェラートをうまく回転させるという意味合いもありますが。

 2年前に骨折した時に、オープンから使い続けていたジェラートマシーンが壊れたので、新型になりました。 少しレシピも変えたのですが、パワーがある分、以前よりジェラートの出来は良いような気がします。

 今年は、心の師匠の江古田のビストロSのシェフに、ローズマリーでアイスクリームをつくるとおいしいよとお聞きして、試しに作ってみたら、お客様に大好評! さらにシェフ’sガーデンのハーブの中からヴェルヴェーヌを選んでジェラートにしてみたら、これも美味しい! ハーブは今まではグラニテにしていあのですが、ミルク系のジェラートにするというレパートリーも増えたのでいろいろやってみようかなと思っております。

 現在のジェラートは、定番の蜂蜜に加え、白桃ヨーグルト、スイカ、ブラッドオレンジ、黒糖、コーヒー、ヴェルヴェーヌとなっております。 次はデラウェアかな。 季節のフルーツに加え、いろいろなフレーバーが楽しめます。 残念ながら、キャンディーポップはありませんが(笑)

 フルーツは、ブラッドオレンジ以外は全てフレッシュのフルーツから作っております。 余計な香りづけはせず果物そのままを食べる感じを目指してやっております。 冷凍のフルーツピューレを使うと安定するので昔のレストランでは多かったのですが、セレーノらしくないのでふんだんに果実を使ったジェラートにしております。 結構原価がかかるのが難点ですが・・・ 夏は是非、スイカをお試し下さい。 種がないのでスイカより食べやすいと好評です!

 暑い夏、セレーノで冷たい生ウニカペッリーニとジェラートで涼んでってください。 お盆休み期間中も予約があれば休まず営業しております。 暑いからってビールばっかりじゃなくて、たまには冷えた白ワインで乾杯なんていかがでしょう! ウニにはロゼワインをお奨めしておりますのでそちらも是非!

 さてさて、毎日これでもかと冷製パスタばっかり作ってて、温かいパスタの作り方を忘れてしまいそうな自分に怯えながら、今宵も大山 セレーノで皆様のお越しをお待ち申し上げております。

 

 

 

 

 ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

 

 

 

 

 

 

 

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ