セレーノについて

ラストスパート

 花粉も飛び始めて、いよいよ季節は春! メニューも春モードに少しづつシフト、千葉の地ハマグリや栃木のグリーンアスパラが人気です。

 地ハマグリは葉玉葱と白ワイン蒸しにして前菜に、フレッシュトマトやクリームと合わせてパスタに、メインの魚と一緒にアクアパッツァに!といろいろ使える食材です。  

 そして、いよいよ12周年記念感謝フェアも今週末の3/2(土)まで、心臓破りの坂を越えて、いよいよラストスパート!

52642946_1993287510789902_300503770 平日はまだまだご予約承れますので是非、馬肉を食べにおいで下さい! 想像以上にお客様の評判がよく、なんでいままでやらなかったのだろうと反省、次の午年の周年メニューは馬ヒレ肉にします 

 ちょっと量が多いかなと思ったお客様もみなさん、牛肉より癖がないぶん、あっさりと食べれるとビックリなさってました。 それでいてやわらかく、旨味も強くて赤身としてパーフェクトな食材です。

52857910_1993287544123232_796040253 さあ皆さんも“馬肉を食べてがんばりき~”

 お客様から戴いたお花でセレーノもいつもより華やかな雰囲気に! 本当にありがとうございます。

 ちょっと短いですが、今回はここまで。

 ではでは、花粉なんかに負けないぞ~と空に向かって、窓越しに叫びながら今宵も大山セレーノで皆様のお越しをお待ち申し上げております。


52896851_1993287567456563_701083436

 

 ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

12周年記念感謝フェア開催いたします

 まだまだ夜は底冷えする寒さですが、暦の上では春! 東京の日中は4月並みの気温と春の訪れを感じさせるこの頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 ブログの更新せずにすいません。  新年一発目の仕込みで頑張り過ぎて、腰の調子がいまいちで長時間座って何かをするのが、ちょっと怖くて… 逆に立って仕事する分はどうもないんですけど、帰って寝てると夜中に腰が悲鳴を上げる状態で… こんな時スマホでもあれば、寝ながら書けるんでしょうが

 さてさて泣き言はさておき 皆様の日頃のご愛顧、ご支援のお蔭で、セレーノも今月の28日、いよいよ12周年を迎えます。 12年思い返せば、長かったような短かったような…

 でも、なんだか、あっという間でした。 何故か常に何かに追われているようで、いまだにバタバタしているような気が… 
 普通のお店だったらもう少し落ち着いてくる頃のはずなのですが…
 あ~ もうこれは自分自身の問題だと思って諦めました。 今年は猪年ですし、いつも通りで猪突猛進で行かせて頂きます。 もうそれしかありません。 お客様皆様にはご迷惑をおかけしますが、笑って許してもらえると… よろしくお願いします。 皆様に育てていただけると幸いです

 今年の料理は“熊本直送! 馬ヒレ肉のビステッカ ミルトとエシャロットのソース”です。

今年は猪年だから、猪というわけにも時期的にいかずいろいろ悩んで悩みぬいたあげく、1月入ってから、突然天からの啓示が…

Img_3192 周年記念のワインがサルデーニャのワインということもあり、なかなかやる機会もないので何かサルデーニャに関連する料理がいいなと考えて、いろいろ試行錯誤しておりました。

 サルデーニャに行ったこともないですし、そこで修業したシェフに教わったわけでもないのでさらに迷走してしまって結構大変でした。 馬肉に決めた後、「サルデーニャ 馬肉」で検索していたら、自分のブログが出てくると笑い話にもならない事態

 7周年の時に馬肉のビステッカ チポロットのソース”やってるんですね~ なかなか過去を振り返る機会もないので、すっかり忘れてました。 ただ最近は熊本直送の馬肉も値上がりが凄くてやってないし、5年前の料理ですから許して頂けるかなと…

 この時はロース肉でしたが、今回はヒレ肉でいきます。 今まで実はセレーノでは、馬のヒレ肉は使ったことがないので、今回が初めての食材となります。 赤身のお肉で旨味と柔らかさが半端ないです! ソースは仔牛の骨と馬のスジ、仔牛のスジと香味野菜を3日間かけて煮込んだスーゴ・ディ・カルネにエシャロットのコンフィとミルトというサルデーニャ特産のリキュールを香りづけに加えたものです。

 馬肉は、馬刺しとして子供の頃、母の友達の方が熊本出身ということもあって、お土産でよく食べさせて貰いました。 なんでもお肉屋さんの店頭に並んでるものではなく、知り合いのみに裏から出してくるお肉らしくて、凄い美味しかったです。 2年ほど前に熊本にいって馬肉専門店で勉強のためにいろいろ食べたのですが、あれほど美味しいものには出会えませんでした。 東京の馬肉もいろいろ食べ歩いたのですがなかなかいいものには出会えず… 難しいですね。

 是非、皆さん馬ヒレ肉のビステッカ食べに来て下さい! いつも、あか牛の仕入れなんかでお世話になっている宮崎の田原さんに12周年なんでと無理いって確保してもらって、さらに値段も12周年特価ということでサービスしてもらってます。 これを逃すと次はないかも。

 馬肉は栄養価も高く、健康にもいいお肉、プロのアスリートも注目のお肉なので、という売り文句もあるのですが、単純に美味しいんです。 塊で200g程度のビステッカ、今までの既成概念が覆るようなお肉ですのでこの機会に是非お召し上がりください!

Dsc01537 3/2(土)までの限定特別メニューです。 フェア中、土曜日は混むので、ご予約はお早めにお願い致します。 平日は余裕があると思いますので、是非平日に来られる方はよろしくお願いします。 都心と違って金曜も案外空いております。 よろしくお願いします。

 12周年、今まで以上に猪突猛進で頑張ります。

 ではでは、12年が長いのか、まだまだなのか、これからどこへ行くのか、想いを馳せながら今宵も大山 セレーノで皆様のお越しをお待ち申し上げております。

 ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

新年おめでとうございます!

 遅ればせながら、新年おめでとうございます。 今年もよろしくお願い致します。 皆様、いかがお過ごしでしょうか? 僕は年末まで、ニス塗り、ワックス掛けとやりきって、お正月はほぼ寝正月、箱根駅伝もTVでリアルタイムで見ました ほんと久々にゆっくりした感じがします。 フル充電したので、新年はパワー全開でいきます。

 初詣のおみくじ、今年は大吉! クジ運最悪で、一週間以内に凶と大凶をひいたこともある人間ですので、近年まれにみる大当たり、今年は良いことがあるかも、“鶏逐鳳同飛”と書いてありましたので、お客様についていけばいいのかな

Image2 今年は亥年! そして年男。 もしかして、“見たそのままやん!”と思った方いませんか?、先生は目をつぶっているので、正直に手を上げなさい

 まあ、小さいころから亥年は猪突猛進だから気をつけなさいと言われて育ちましたので… まっすぐにしか走れません。 集中力は抜群です(笑)

 今年はどんな年になるのでしょうか? 一昨年、骨折して、去年はそれを取り戻すので精一杯走り続けた感じで、ゆっくり落ち着いて、料理を考える時間が少なかったような… “復活の年”の次は“革新の年”と掲げて臨んだはずだったのですが、料理のレヴェルを上げるのに必死だったような気がします。 

 一年を通して、気候も不順でなんだか旬がおかしいし、仕入れも難しく、挙句の果てには、恒例のポルチーニフェアではイタリアよりの入荷がほぼないという悲惨な結果に… 料理をするにも、なんとなく大変な一年でした。 お客様に助けられて、なんとか荒波を乗り切った感じがします。 本当にありがとうございました。  

 その場その場の閃きで作る料理もいいのですが、しっかり構成を考えた料理も少しはないとメニューのバランスが悪くなってしまうので、少しその辺も手を入れたいなとと思います。

 ということで、今年も“革新の年”にしたいなと思います。 色々考えていることもあるので、少しづつ形にしていければと思っております。 そして“躍進の年”になるといいな~

 そろそろワインやイタリア料理が恋しくなってきたころではないでしょうか? 一月は毎年静かな感じですので皆様、ご予約お待ち申し上げております。 七草粥ならぬ七草のリゾットをご用意してお待ち申し上げております。

 ではでは、そういえば最近“おせちもいいけどカレーもね”のCM見ていないな~と思いながら今宵も大山セレーノで皆様のお越しをお待ち申し上げております。

 P.S. うちは“おせちもいいいけどおでんもね”でした。

 ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

 

国産ジビエフェア終了! クリスマス満席ありがとうございます

 国産ジビエフェア、例年にない盛況で幕を下ろしました。 今回は、江迎の女神のお蔭か天然猪がベストタイミングで入ってきたこともあり、皆様にいろいろなジビエ料理を楽しんでいただけました。 何年も通って下さっているのに、猪ロースは初めてというお客様もいらっしゃって、こちらの方が驚いたぐらいでした。

Photo ジビエフェアご来店頂いた皆様いかがだったでしょうか? リピートして頂いて他のメニューを食べていただく方も多く、僕としても料理人冥利につきるというか、すべて出し切りました。  

 いつもの年より猪がふんだんに使えたせいもあって、いろいろメニューの幅も広がり、仕込みの多さで本当に久しぶりにてんてこ舞いでした。 火口が足りない、鍋が足りない、ついでに手も足りないと限界まで駈けずり回って、あちこちにガタが・・・ なんせ、来年年男なもので ブログの更新もままならず、ジビエについていろいろ書きたいこともあったのですが、また来年にお預けということで。

 食べ逃したそこのあなた! まだ少しジビエ料理あります。 フェアほどの種類はありませんが、ご興味のある方はお早めに是非!

 ジビエフェアが終わったと思ったら、すぐにクリスマス! 先週、遅まきながらメニューをHP上では発表させていただいたのですが、その前にかなり予約があり、今年は現段階で満席になりました。 今年は曜日がいいこともあり、予想外に早く埋まってしまい、後から予約のお電話いただいた皆様申し訳ありませんでした。 

 なにせカウンターを入れて6テーブルのみで回転もさせませんので、ある意味プレミアムシート! 夜景も見えない一階の大山のお店ですが

 ご予約いただいた皆様、ありがとうございます。 詳細なメニューはもう少しお待ちください。 食材の手配等がもうすぐ終わりますので。

 クリスマスも全開で頑張ります! セレーノでは年に一度のフォアグラやトリュフも登場しますので、お楽しみに!

 ではでは、スプリットの投げ過ぎで左手が限界なので二刀流は封印しようかと思いながら、今宵も大山セレーノで皆様のお越しをお待ち申し上げております。

 

 ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

 

スプマンテフェア開催中!

   梅雨入りでなんとなく晴れてても空気が重く、鬱陶しいこの頃、セレーノの調理場は熱帯化しております 

 いやいや、無料でサウナに入れるのだからラッキーとポジティブシンキング! お茶をひいても、ワールドカップを見れるようにとお客様が温かい気持ちで時間を空けてくださったんだと感謝!(日本×コロンビア戦の実話) 常に前向きに頑張っております

 お客様に“ブログまだトマトのままなんだー”と指摘を受けても、ちょっと焦らしてみただけなんて受け答え、まさかのスランプなんてこともなく、ワールドカップで疲れてるわけでも、飲み過ぎてるわけでもなく、雨がふっててガーデニングもそんなにできないし、新しいメニューもなんだか天から降ってこないし・・・ なんでしょうね~ 

 気分一新するためにも泡でも飲むか!ということで、梅雨の時期恒例の“スパークリングワインフェア”始まっております! シークレットサービスも始まっております!

Fullsizerender_4 小さいお店ですので普段はグラス用のスパークリングはハーフのプロセッコということが多いのですが、この時期は多種多様な泡をどんどん開けます! なんといってもソムリエは大の泡好き、いつもより試飲の量が多いような気がするのは僕だけでしょうか?

 ちょこちょこと前菜をつまみながら泡や白ワインを飲む、もう気分はヴェネツィア! バーカロでチケッティを食べながらオンブラを飲む、一度はやってみたいものですね~ セレーノで疑似体験して下さい。 あ、立ち飲みではないので悪しからず…

 梅雨と言えば、入梅イワシ、見違えるように大きくなったイワシも旬! イワシは青山で長くお世話になったお店の定番メニューでしたので、そのころと同じ仕込み方で。 

 この時期は、セレーノのスペシャリテの鮎のグリリア もありますが、去年からの新作“長良川 天然郡上鮎のコンフィ”もいいです。 鮎のコンフィってよくあるよねって思ったあなた! 食べてみて下さい。 鮎は塩焼きに限るなんていわせません。

 梅雨の水を飲んで美味しくなると言われるイサキもいいですね、うちの田舎では、イッサキと呼んで夏の定番でした。 ちょっとクセのある磯の香も美味しさのうち、ちょっと小さめの方が脂が強くなくてイタリア料理には向いてるかもしれません。 焼くとじゃが芋と相性が良いのでオーブン焼きや包み焼きでどうぞ!

 岩牡蠣もどんどん良くなっています。 岩牡蠣に焼き茄子のタルタルを合わせたもの、一度は食べていただきたい夏のスペシャリテです。 新作として、軽く火を入れて、ガスパチョ風味のトマトのサルサでいただくカクテル仕立てもやってます。 カナダでオイスターショットと呼ばれる食べ方があって、そこから発想してます。 牡蠣あんまり得意じゃない人でもイケルと個人的には思います。

 フランス産のバルバリー鴨も、輸入禁止が解け、大分価格が安定してきたので、豚のグリルに変わる定番メニューとしてやっています。 シンプルに胸肉をローストして、その日のソースで! いかがでしょう。

 予想だにしなかった日本のワールドカップでの快進撃で、これからお店は平日はさらに暇になるような・・・ いやいやジャパンを見習って予想を覆して決勝トーナメントに行けるよう(何の大会?)がんばります

 ではでは、天気予報みたいにお客様がいつ、どこに多いのか予想できたらひと山当てられるかななんて妄想しながら、今宵も大山セレーノで皆様のお越しをお待ち申し上げております。

 

 ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

 

 

感謝

 11周年記念感謝フェア、皆様ご来店ありがとうございました。 日頃の皆様のご愛顧、ご支援のおかげでどうにかセレーノも無事に12年目に突入いたしました、本当にありがとうございます。 ブログの更新、遅くなって申し訳ありません。 確○○告という迷宮に囚われて、なかなか脱出できませんでした 

 フェアのメニュー“5種のお肉のボッリートミスト”は堪能して頂けたでしょうか? 見た目の量は凄いですが、ほぼ皆さん完食、意外とあっさりしてるねーなんて声もチラホラ、一週間分のお肉食べたなんて声も 

 イタリアっぽくしっかり煮込んだお肉の旨味とワインのマリアージュ、幸せな化学反応を起こして、さらに美味しさが増すイタリア料理の醍醐味が味わえるメニューだと思いますが、いかがでしたでしょうか?

 今回のメニュー、仕込みはちょっと大変ですが、提供時はゆっくり温めるだけですので、すこしいつもよりバタバタせずに済みました。 でも日曜日も出勤して、ずっと毎日何かしら長時間煮込んでいる状態でしたので、2月のガス代が怖い・・・

 救いはいくら残業しても僕一人ですし、セレーノは裁量労働制ですので、人件費はただ あ、それだと給料でないや(笑)

 ま、そんな話はさておき。

 こういうマニアックなメニューが、この板橋の大山という場所でできるのは、セレーノに通って頂いてるお客様、皆様のお陰です。 本当にコック冥利につきるというか、やりたい料理を自由にやらせてもらっております。 かなりお客様からのプレッシャー(期待)も大きいので、逆に追われているような状態です。 これからも皆様のご期待に少しでも応えられるよう頑張ります。

 さて12年目に突入したセレーノ、3月はフェアの合間ですので特に平日は暇です。 春の食材も少しづつ出そろい始めました。 

 ホワイトアスパラガス、菜の花、空豆、あさり、はまぐり、グリーンピース、ホタルイカ・・・ 是非皆様のお越しをお待ち申し上げております。 今ならシェフの長い話もサービスで付いてくるかも

 ではでは、迷宮から脱出できたものの新作料理という新しいクエストに右往左往している日々ですが、、今宵も大山セレーノで皆様のお越しをお待ち申し上げております。

 

 ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

11周年でいろいろなプレゼントをいただきましたが、ちゃんと御礼を言えてない方もいるのでこの場を借りてお礼を。 少しづつアップさせて頂きます。 写真が整列してなくてゴチャゴチャしてすいません。 勝手に動くので僕にはどうしようも・・・

Dsc01356 Sさんご夫妻ありがとうございます。 羊羹好物なので丸かじりでした

HPもありがとうございます。 ホームページに負けないよう(笑)頑張ります。

Dsc01362 Sさん、Hさんいつもありがとうございます。 素晴らしい写真をいつも撮っていただいてありがとうございます。 HPでもたくさん使わせて頂いてます、本当に感謝です。 

Dsc01358Dsc01425 Tさん、可愛い蘭とシャケありがとうございます。 蘭は元気に全部の蕾が咲きそうです。 僕の誕生日も祝って頂いてありがとうございます。

Dsc01363 Sさん、いつもと違う花で全然わかりませんでした。 花も少し勉強します。

Dsc01373 Iさん、毎年恒例の手造りの日本酒ありがとうございます。 体に染み渡る美味しさでした。

Dsc01444 Kさん、前の喫茶店時代の名前にかけたワインありがとうございます。 ワイナリー見学にもいったのを思い出しました。 ありがとうございます。

Dsc01376
 Sご夫妻、3月も間を空けずに来ていただいてありがとうございます。 珍しい鶏料理はいかがでしたか?

Dsc01384
 Iさん、お心遣いありがとうございます。 香りで癒されますね。

Dsc01389

 Mさん、ワインレッドの花ありがとうございます。 お店のイメージでと言っていただきましたが、もっているMさんが一枚の絵になっていました。

Dsc01392Dsc01380 中板橋のパン屋さんNEEDsさん、いつもお疲れの中ありがとう! 研究熱心な姿にいつも負けないようにしなきゃと思います。 そろそろ桜アンパンの季節ですね、また伺います。

Dsc01387 
ソムリエのワイン仲間の皆さん、お花ありがとうございます。 また皆さん揃っていらっしゃって下さい。

Dsc01399 
 Mさん、いつもありがとうございます。 いくら健脚とはいえ、こんな重い物をありがとうございます。 これからも同郷のよしみでよろしくお願いします。

Dsc01406Dsc01404 Sご夫妻、いつもワインもいただき、勉強させていただいてありがとうございます。 長いお付き合いとなりましたがこれからも宜しくお願いします。

Dsc01411
Sさん、シックなワインレッドのお花ありがとうございます。 またお子さんと一緒においで下さい。

Dsc01413 
 Hさん、可愛いお花ありがとうございます。 幸せいっぱいの笑顔もありがとうございます

Dsc01417Dsc01420
 Fさんご夫妻、珍しいお酒と誕生祝のお花とカードありがとうございます。 遠く離れたご主人の気持ちが伝わってくるようでした。

Dsc01422
S、Yちゃん、お花ありがとう。 今もセレーノの店先を華やかにしてくれています。 合同誕生会楽しみにしています。

Dsc01437
 Hさん、セレーノのネーム入りのペンありがとうございます。 大事にします。 新作メニュー頑張ります。

Dsc01433
 Kさん、いつもありがとうございます。 いろんなお菓子があるのですね~勉強になりました。

Dsc01423
 Sさん、可愛いチョコありがとうございます。 これからもセレーノをよろしくお願いします。



Img_2786
 Mさん、ありがとうございます。 今度は寝ないようにね~


Dsc01426
 Sさんご夫妻、ありがとうございます。 また餃子食べたいですね~





Dsc01440 Iさん、珍しいコーヒー豆ありがとうございます。 挽いている時から香りが凄くて、飲んでみるとなんの雑味も感じず、後口の旨味の強さが特徴的ですね。 勉強になりました。 少しづつ違いがあって面白いですね。 勉強になりました。




Dsc01438
 Uさん、東京発の日本酒ありがとうございます。 飲んだら、今度見学に行ってみます。





Dsc01429
 ソムリエのお母様、お花ありがとうございます。 可愛いクマちゃんが店の前で番をしています。

 

Dsc01349
 Yちゃんありがとう、流行だとは知りませんでした。 いろいろ大変で、迷惑かけっぱなしで、申し訳ないのですがよろしくお願いします。

Dsc01353 
 お父さん、お母さん、おかげでどうにか11周年を迎えることが出来ました。 これからも宜しくお願いします。 身体に十分注意して頑張って下さい。

3連休空いてます

 11周年感謝フェア実施中のセレーノ、2月後半の土曜日は予約で満席となり始めましたので、2/10、11、12の三連休はディナーは休まず営業致します。

 1月は、平日はほぼ連休しているような状態でしたので、ここは踏ん張りどころです セレーノでは、どうしても土曜日に予約が集中しますので、緩和策です。

 3日間ともまだお席があります やると決めた以上、後には引けませんので皆さんよろしくお願い致します。 もし東京にいらっしゃるなら…

Fullsizerender 夜はかなり冷えますので、ボッリート・ミストで暖まりにおいで下さい。

 ではでは、お店が賑やかになることを願いながら今宵も大山セレーノで皆様のお越しをお待ち申し上げております。

 

 ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

 

11周年は“ボッリートミスト”で!

 暦の上では春ということで、今日は暖かな日差しが射しておりますが、まだまだ雪には用心したほうがいいようです。 セレーノも1月は吹きすさぶ冷たい風にビュウビュウさらされておりましたが、2月は11周年記念いうことで、気を取り直して頑張ります。

 さて11周年感謝フェアの料理は、“5種のお肉のボッリート・ミスト”です。

 皆さん、予想通りでしたか? 以前のブログにやってみたいと書いたことがあるので、お分かりになった方もいらっしゃるかもしれませんね~ 煮込み料理はロースト系の料理に比べるとどちらかというと人気がないのですが、どちらかというと僕は煮込みが得意料理なので、あえて周年記念の料理にもってきました。

 ボッリートミスト、セレーノでもたまに肉は1種類でお野菜と盛り合わせてという料理をやっていますが、本場イタリアではまったく違います。

 イタリアのあちこちで食べられてる料理、ピエモンテが元祖とされていますがその土地土地でいろいろなボッリート・ミストがあります。

 一緒に煮込んだ野菜とスープを食べるスタイルは、フランス料理のポトフからきた日本のやり方、イタリアでは肉のみをもくもくと食べる料理!

 こちらのグランボッリートミストなんかが代表的なもの  

 7種類の牛肉の色々な部位と他の肉で7種類、そしてソースも7種で、お客さんの前にワゴンでゆであがった肉を持って来て、好みを聞きながら切り分けるというもの。 ほとんど食べ放題みたいなものらしい 

 ソースはサルサヴェルデ、クレン〈レフォール〉、バニエット・ロス〈パプリカ〉、粒マスタード、モスタルダ〈果物のマスタード風味シロップ漬け〉、クニャ〈葡萄の絞り汁を煮詰めたもの、ナッツ入り〉、アヴィーエ〈蜂蜜、クルミ〉などがピエモンテ風、ヴェローナあたりだとペアラ〈黒胡椒とパンをブロードで煮込んだもの〉なんかがあります。

 今回、セレーノではお肉は5種類、ソースは3種類としました。 お肉はあんまり種類ありすぎても少食の日本人では、本当にちょっとづつになってしまうのでこのぐらいで、ソースもシンプルに味わってほしいので3種類に限定しました。

 お肉は、信州鹿スネ肉、宮崎牛ヒモ肉、軍鶏モモ肉、イタリア産仔牛タン、赤城ポークのサルシッチャの5種です。

 ソースは、サルサヴェルデ〈 ケッパー風味 〉、バニエット・ロス〈 パプリカ風味 〉、自家製粒マスタードの3種です。

 茹でたお肉は冷えやすいのでやはり日本式にブロード〈出汁〉と一緒に盛るスタイルで、野菜も少し添えて、バランスをとろうかなと思っています。 野菜いらないとか、お肉はこの種類いらないとかいう方いらっしゃったら、お申し出ください。

 大量の肉を一度に煮込むので、セレーノのような小さな店ではこういうイベントの時だけしかできません。 5種というのは今回限り、是非この機会を逃さないようご予約をお願い致します。

 11周年記念感謝フェア2/4(月)から3/3(土)まで、いつものように土曜日のご予約は取りにくいと思いますので、ご予約はお早めに! 尚、2/11、12の連休は休まず営業致します、12(月)は狙い目になると思います。 

 11年続けられたのはお客様皆様のご愛顧、ご支援のお蔭です。 僕は料理を作ることしかできませんので、少しでもご恩返しが出来るようにこの普段食べれないようなメニューにしました。 是非皆様味わってみて下さい!

Fullsizerender ワインもボッリート・ミストに合わせたスペシャルなワインをサービス価格でグラスで毎日開けさせて頂きますので、是非黒板をチェックして下さい。 あっと驚くようなアイテムがあるかも

 ではでは、ボッリート・ミストはイタリア風おでんではないと叫びながら、今宵も大山セレーノで皆様のお越しをお待ち申し上げております。 

 ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

ミシュランガイド東京2018 ビブグルマン

24176715_1446311132154212_681197001 今年もミシュランガイド東京にビブグルマンとしてセレーノが掲載されました。

 今年は、5月に骨折で一ヵ月お店を休むというとんでもないトラブルもありましたので、5年連続ということもあり、感慨もひとしおです。

 日頃よりご愛顧いただき、骨折して休業し、お店を再開した後も温かい目で見守って下さるお客様、皆様のお陰です、本当にありがとうございます。 これからも精進を重ね、皆様に愛されるお店を目指して頑張りますので、宜しくお願いします。

 ちなみに今年は表記が“トラットリア セレーノ”に戻りました。 板橋区はミシュランガイドに載っているのは一軒のみですので見つけやすいと思いますが…

 文章が少し短くなったせいか、去年の“春の桜鯛や秋のポルチーニ茸、冬のジビエも味わいたい”という文言がなくなり、少し残念ですが、どうにか載ったということで…

 今年は出版記念パーティーはジビエの仕込みの為に行くのを断念して、急遽ソムリエに行ってもらいました。 泡はティタンジェだったそうです。 マカロンも食べれたそうです。 お土産は本だけでしたが

 さて、どうにかほっと胸をなでおろした感じですが、国産ジビエフェアは佳境! 12/9(土)のラストまで精一杯飛ばします。 天然猪でサルシッチャも再度作って、バラのベーコンやモモのローストハムも仕込んでおります。 鹿のコンソメも仕込み、こちらはアニョロッティとご一緒に! 今回の猪は大きかったのでもう少ししたら、バラの煮込みでも作ろうかな? 鹿のスープも意外に出たのでもう一度作るかも。 

 土曜日はいつもながら混んでおりますが、平日はまだまだお席に余裕がありますので、是非ご予約お待ちしてます。 猪ロースもまだありますのでお早めに!

 ではでは、夜なべしてサルシッチャの仕込みをしながら、今宵も大山 セレーノで皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

 ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

 

 

ホームページが新しくなりました。 ポルチーニフェアもラストスパート!

 いよいよ“フレッシュポルチーニフェア”もラストスパート! 来週いっぱい21日(土)までです。 まだポルチーニ食べていない方も、もう一度食べたい方も是非ご予約お待ちしております。 裏メニュー全部制覇するまで、がんばりましょう

 来週は19日(木)以外は若干お席がありますので、あきらめ気味のあなたも是非! セレーノでは、フェアが終わるとポルチーニは一切入荷しませんので今がラストチャンスです。

 例年終わった後に問い合わせ結構あるんですよね~ 

Dsc01328 去年入荷がなくてご迷惑かけたので今年もドキドキでしたが、今のところ順調! というかここ何回かは近年稀にみる質の高さ、写真のような大きないいものがゴロゴロ、一安心です。 このまま最後までいってくれれば…

 裏メニューも、2回目いらっしゃる方があれ食べたいなんて指定もいただいたりして、うまく機能しているようです。 料理の幅も増えて、より一層ポルチーニの美味しさを楽しんでいただけるかと思います。

 さて、今日のお題“ホームページが新しくなりました”ですが、かねてから水面下で動いていたセレーノの新ホームページができました。

 セレーノのご意見番でもあり、以前のHPも作って下さったSさんが、ちょっと古くなってきたし、スマホやタブレットに対応した新しいHPにしようと言って下さって、新しいシステムでセレーノのHPがSさんのご厚意でできました。

 皆さんセレーノの新ホームページご覧ください!

 正直、こんな小さなお店のセレーノには過ぎた素晴らしいHPです。 もっと動画入れたりとか、色々提案して頂いたのですが、地味な方向でお願いしました。 HPだけ見ると、どんな凄い店なんだという感じになりかねませんから・・・ 今でも十分勘違いが起きそうな

 Sさん、今回も本当にありがとうございます。 思い返せば、このブログも、最初にSさんが書いてみればと勧めてくださったのが始まりでした。 今では、ブログを見て来店して下さった方もいらっしゃいますし、普段お店でなかなかお話できないことも多い僕の大事なコミュニケーションツールになりました。 これからもセレーノをよろしくお願いします。

 新ホームページに負けないよう、セレーノも少しづつ進化していけるよう頑張ります。

 ではでは、ラストスパート前の心臓破りの坂をのぼりながら、今宵も大山セレーノで皆様のお越しをお待ち申し上げております。

 ブログランキングなるものに参加してみました。 応援よろしくお願いします。
               
もしよろしければ、ワンクリックお願いします >>>>  にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

 

 

より以前の記事一覧

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ